よくある質問(FAQ)

XREA.COMでうまく動作しない

 無料レンタルサーバXREA.COMでPassWikiを動作させるためには、CGIモードでインストールする必要があるようです。手順は次のようなものだそうです。

  • passwiki.phpの拡張子を「.cgi」に変更(passwiki.cgiなど)
  • passwiki.phpの1行目にCGI版PHPへのパスを記述する(#!/usr/local/bin/php

もっと詳しい説明 TNX!

Windows XP+IIS環境でPassWikiを動かす

 IISのISAPIモードでは、PassWikiで使われているgetenv()といった関数が動作しません。PHPは、CGIバイナリとしてインストールしましょう。

 PHPをCGIバイナリとしてインストールする方法については、PHPのマニュアルの該当セクションを読んでください。

ログイン後、別のページに移動すると、すぐにログアウト状態なってしまう。

 PassWikiは、認証状態を維持するためにクッキーを使っています。そのため、ブラウザの設定でクッキーの利用が禁止されていると、認証状態を維持することができません。このような場合には、ブラウザの設定を変更してください。

入力したダブルクォート(「"」)などに、「\」記号がつく

 これは、PHPの設定によって発生する問題です。

 この問題に対処する方法は2つあります。Webサーバー自体を管理する権限がある場合には、/usr/localといったディレクトリ内にある「php.ini」ファイルを次のように書き換えます。

magic_quotes_gpc = Off

 Webサーバー自体を管理する権限がない場合には、次の行を記述した.htaccessファイルをPassWikiをインストールしたディレクトリに設置します。

php_flag magic_quotes_gpc off

 ただし、.htaccessファイルによる設定の上書きを許可するよう、Webサーバーが設定されている必要があります。うまくいかない場合には、Webサーバーの管理者に相談してみてください。

ANDもしくはOR検索はできないの?

 PassWikiページの右上には、検索フォームが表示されています。この検索フォームでは、半角スペース区切りなどによるAND検索やOR検索は使えませんが、正規表現を指定することができます。

 たとえば次のように入力すると、「バージョンアップ」もしくは「テーマ」という文字列が含まれるページの一覧が表示されます。

 (バージョンアップ|テーマ)

Google AdSenseの広告を貼りつけるには?

 Google AdSenseの広告を表示するには、ページにJavaScriptコードを埋め込む必要がありますが、0.9.16現在のPassWikiでは本文にHTMLタグを書き込むことができません。そのため、広告を表示するためのJavaScriptコードは、ページテンプレートファイル(page.html)内に埋め込む必要があります。たとえば、page.html内の「!!BODY!!」の下付近にJavaScriptコードを埋め込んだ場合には、全ページの本文下に広告が表示されることになります。

最終更新 2008/06/02